Windows7にアップグレード

Windows7の導入をお考えの皆さんに・・・

「OSをそろそろ・・・」と、お考えならWindows7の導入を検討されては如何でしょうか?

Windows 7 ってどんな製品?

PCをシンプルにするオペレーティングシステムです。

Windows 7 は簡単、高速、かつ魅力的です。

ジャンプ リストなどの機能でファイルを効率的に検索、管理できるようになり タスクバーのプレビューが改善されたことにより、毎日の仕事をスピーディに行えるようになりました。

Windows 7 は、より高速に、より信頼性が高くなるように設計されていますので、 PC を思い通りに使用することができます。

64 ビット 版をご利用になれば、最新の強力な PC を利用することができます。

そして、ホームグループ、Windows Media Center、Windows タッチ のような すばらしい機能によっていままでにない新しいことが可能となりました。

Windows の比較

 

Windows 7 システム要件お使いの PC で Windows 7 を実行する場合は、以下のものが必要です。

・1 ギガヘルツ (GHz) 以上の 32 ビット (x86) プロセッサまたは 64 ビット (x64) プロセッサ

・1 ギガバイト (GB) RAM (32 ビット) または 2 GB の RAM (64 ビット)

・16 GB (32 ビット) または 20 GB (64 ビット) の空き容量のあるディスク領域

Windows Display Driver Model (WDDM) 1.0 以上のドライバーを搭載した DirectXR 9 グラフィックプロセッサ

<お使いの PC で Windows 7 を実行できるかを確認する>

※【Windows 7 Upgrade Advisor】をパソコンにダウンロードして手順に沿って確認してください。


Windows 7 でXPモード

Windows 7 Professional 及び Windows 7 Ultimateが、『XPモード』に対応しています。

『XPモード』はWindows 7では動作しないWindows XP対応ソフトウェアを(仮想的に)動作させる事ができるため、 これまで使っていたソフトウェアも引き続き活用させる事ができます。

ただし、全てのソフトが対応できるとは限りませんので、事前に相性確認が必要になります。

また、対応しているCPUも決められていますので導入前にご確認ください。


Windows XP Mode

パソコンメディカル24カラットがWindows 7 導入のお手伝いを致します。